Posted by at

2012年12月05日

よってみてんやってみてん!

学童保育セカンドプレイス
NPO法人Second Placeの活動として、地域の方々、子どもから若者、ご年配の方々が、

「出会い、語らい、ふれあえる」コミニュケーションの場を作りたいと思い、

11/27~12/2に140年前の町屋の「エンジョイスペース大名」をお借りして

「よってみてん やってみてん」というお店を開催しました。





さすがに140年の建物なので歴史と何とも言えない「いい雰囲気」。
これから1週間、仲間と共に頑張ろ~!でスタート!





多くの方々に立ち寄って頂けるように、スタートして3日間位は仲間で準備に奮闘!
みんなで意見を出し合い、毎日がデイスプレイのやり直し!!ふぅ~icon59

イベント初日、パステルワークショップでは笑顔が絶えず、子どもさん連れのお父さん、カップル、主婦の方や、通りがかりのご近所さんで、和気あいあいの暖かい触れ合いに包まれました!





観音様のパステルワーク、冷たい雨にも負けず、和やかに、思い思いの色と描き方で観音様が表現されています。
見本に動じない、芸術品が続々・・・icon60



また、華やかなシクラメンの彩りが行き交う人々の足を止めて、お花の話しや育て方の話しで盛り上がったり、
シクラメンを買って頂いたご年配のご近所の方の家にいって花を植えてあげたりと・・・!

「今日は家内の誕生日」と言ってシクラメンを買って行かれた60代の方や「母に」と言われて買われた若い方や
と、心温まる気持ちにさせてもらえました。




土日は、あったかいぜんざい、なんと100円~!お抹茶カフェ500円、お抹茶教室1000円も・・・icon67

ここでも、ぜんざいを食べながら、お抹茶を飲みながら、ご年配同士のふれあいや若者と年配の方々との交流などがありいい雰囲気に包まれていました。





‎11月27日から12月2日にかけて「よってみてん やってみてん」を開催しましたが、お寒い中、多くの方々にお越し頂き、心より感謝申し上げます。





初めての試みではありましたが、このイベントの趣旨の通り「交流の場」として役割を少しは出来た様に感じていますし、また、来られた方々とのよい交流もでき、良い経験をさせて頂きました。ありがとうございました。  


Posted by NPO法人セカンドプレイス at 17:53Comments(0)